ジョージ・べンジャミンがマーラー・チェンバー・オーケストラと自作で共演

2018年11月12日

マーラー・チェンバー・オーケストラ
ジョージ・ベンジャミン

  • ジョージ・ベンジャミン
    《リトゥン・オン・スキン》 (97分)

    エヴァン・ヒューズバスバリトン/保護者), ジョージア・ジャーマンソプラノ/アニエス), ベジュン・メータカウンターテノール/第1の天使・少年), ヴィクトリア・シモンズメゾソプラノ/第2の天使・マリー), ロバート・マレイテノール/第3の天使・ジョン), ベンジャミン・デイヴィス演出

ジョージ・ベンジャミンによる傑作の呼び声の高い現代オペラ《リトゥン・オン・スキン》が、作曲家自身の指揮とマーラー・チェンバー・オーケストラにより上演されました。ベンジャミンは、今シーズンの「コンポーザー・イン・レジデンス」を務めているイギリスの作曲家。このオペラは暴力的で嫉妬深い夫、世間知らずの若い妻、才能豊かな画家をめぐる愛の三角関係を描いた物語で、中世プロヴァンスの伝説を下敷きにしたもの。ヨーロッパ各地の劇場で上演を重ねている人気作品をお聴きください。

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する