日本時間22時半から: コパチンスカヤによる「レイト・ナイト」

ヴァイオリニストのパトリシア・コパチンスカヤが「レイト・ナイト」に出演するということは、それだけで普段と違う夜になることが確約されたといってもいいでしょう。ベルリン・フィルのアーティスト・イン・レジデンスを務める彼女が、初めて作曲家として登場し、ヴァイオリンとクラリネットのためのデュオを披露します。さらに、ミヨーからリゲティまでの作品を集めたプログラムでは、現代の音楽の多様性が示されるでしょう。

ベルリン・フィル団員

パトリシア・コパチンスカヤ

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー