日本時間20時から: バレンボイムがヴェルディのレクイエムを指揮

ベルリン・フィルの初代首席指揮者であるハンス・フォン・ビューローは、ヴェルディのレクイエムについて「かなり下手な上演であっても、涙が出るほど感動する」と書いています。実際、この作品には宗教音楽としては珍しい、感情のほとばしりがあります。例えば、「怒りの日」は、世界の終わりの悲惨な状況を目の前にありありと提示します。指揮はベルリン・フィルの名誉指揮者ダニエル・バレンボイムです。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ダニエル・バレンボイム

エレナ・スティキナ

アニタ・ラチヴェリシュヴィリ

ファビオ・サルトーリ

ルネ・パーペ

ベルリン放送合唱団

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー