8月25日まで限定 「12ヵ月チケット10%割引」
アーカイブ

演奏会が1本見つかりました: Murray Perahia

  • ペライアが弾き振りでモーツァルトのピアノ協奏曲を、指揮でシューベルトの秘曲を共演!

    ペライアが弾き振りでモーツァルトのピアノ協奏曲を、指揮でシューベルトの秘曲を共演!

    マレイ・ペライアとベルリン・フィルとの結び付きは、1977年にリッカルド・ムーティ指揮でモーツァルトのピアノ協奏曲第20番を共演して以来、35年以上に上ります。この演奏会で、ペライアは初めてソリストとしてだけでなく、指揮者としてもベルリン・フィルと共演しました。モーツァルトのピアノ協奏曲第27番と、取り上げられる機会は極めて稀なシューベルトの《グラン・デュオ》(ヨーゼフ・ヨアヒム編曲版)の2曲をお楽しみください。

    2013年1月18日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    マレイ・ペライア

    • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
      ピアノ協奏曲第27番変ロ長調

      マレイ・ペライアピアノ

    • フランツ・シューベルト
      4手のためのピアノソナタハ長調《グラン・デュオ》(ヨーゼフ・ヨアヒムによるオーケストレーション)

    • 無料映像

      インタビュー/マレイ・ペライア(聞き手:サラ・ウィリス)

    ペライアが弾き振りでモーツァルトのピアノ協奏曲を、指揮でシューベルトの秘曲を共演! コンサートの詳細を見る