基本情報

デジタル・コンサートホールは、ベルリン・フィルの映像配信ポータルです。当サイトでは、ベルリン・フィルハーモニーで行なわれる年間約30回のライブ中継をリアルタイムでご覧いただけます。生中継の数日後には、すべての演奏会がアーカイブ・コーナーにアップされ、24時間いつでもオンディマンド再生できます。

このようにデジタル・コンサートホールは、ベルリン・フィルの演奏活動のほぼすべてを世界中の皆様に視聴可能にするものです。首席指揮者で芸術監督のサー・サイモン・ラトルを初めとして、世界的な指揮者やソリストが、ご家庭に居ながらにして体験できます。

制作の舞台裏を紹介したビハインド・ザ・シーンズの映像をご覧ください。映像収録やバックステージの模様が、視聴できます。

デジタル・コンサートホールは世界でも類例のないプロジェクトであり、技術的にも現在可能な最先端にあります。ベルリン・フィルハーモニーには7台のハイビジョン・カメラが設置され、音声もCDに迫る高音質が実現されています。

パートナー

30日チケット・プレゼント!

デジタル・コンサートホールは、ソニーのインターネット対応ブラビア・テレビ、ブルーレイ・ディスク・プレイヤーに初期搭載されています。ベルリン・フィルの演奏を、テレビ画面でご覧ください。

詳細を見る

ドイツ銀行は、1989年以来、ベルリン・フィルのエクスクルシヴ・パートナーです。デジタル・コンサートホールとベルリン・フィルの教育プログラムは、同社のサポートにより実現されています。

詳細を見る

デジタル・コンサートホールがご利用になれる機器

テレビ&ブルーレイ・プレイヤー

デジタル・コンサートホールは、多くのスマートテレビ、ブルーレイなどのインターネット対応機器に初期搭載されています。メニュー画面のアプリケーション「Berliner Philharmoniker」を開いてご利用ください。またアプリケーションは、各メーカーのアプリストアからダウンロード(無料)する場合もあります。テレビは2011年以降、ブルーレイは2012年以降に製造された製品でのご利用をおすすめいたします。現在、デジタル・コンサートホールに対応している機器は、右記のメーカーの商品となります(テレビ、ブルーレイ・プレイヤーの双方に対応しているのは、一部のメーカーに限ります。対応機器については、各メーカーにお問い合わせください。なお、パナソニックのブルーレイ・プレイヤーは対応しておりません)。

スマートフォン&タブレット

デジタル・コンサートホールは、iPhone、iPad、iPod Touch (要iOS 5)でも、お楽しみいただけます。Apple App Storeより、アプリケーションを無料ダウンロードしてください。Android対応スマートフォン、タブレットのアプリは、現在準備中です(2014年春に開始予定)。

パソコン

デジタル・コンサートホールは、通常のパソコン(Windows、Mac)でウェブブラウザを利用してご覧になれます。ビデオを再生するためには、Adobe Flash Playerの最新版をダウンロードしてください。

またデジタル・コンサートホールは、Windows 8搭載のパソコン、タブレットでもご利用いただけます。Windows Storeより、アプリケーション「Berliner Philharmoniker」をダウンロードしてください。このアプリでは、タッチインターフェイスに対応しています。