インタビュー
2015年3月12日

サイモン・ハルシーによる作品解説 (12分)

ベルリン・ドイツ・オペラの音楽監督を務めるドナルド・ラニクルズが客演しました。ベルリン・フィルとはこれまでブリテン、ベルリオーズ、ブラームスのレクイエムなどで優れた解釈を聴かせてきた彼が指揮するのは、20世紀フランスの作曲家デュリュフレの代表作であるレクイエム。このほか、メシアンとドビュッシーの色彩的な初期作品を取り上げています。幻想的な雰囲気に魅了される演奏会です。

コンサート