アーカイブ
無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する

近日アップ予定:

ジルベスター・コンサート2019でペトレンコとダムラウが共演

コンサートの詳細を見る

ブロムシュテットがブルックナーの交響曲第4番を指揮

コンサートの詳細を見る

最近のアーカイブ映像より8本:

  • ペトレンコとバレンボイムがベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番で共演

    ペトレンコとバレンボイムがベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番で共演

    Photo: Stephan Rabold

    新首席指揮者のキリル・ペトレンコとベルリン・フィルの長年の「フレンド」であるバレンボイムによる注目すべき共演が実現しました。演目はベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番です。後半では、ペトレンコが強い思い入れを持つヨーゼフ・スークの交響曲第2番《アスラエル》が満を持して演奏されています。

    2020年1月11日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    キリル・ペトレンコ

    ダニエル・バレンボイム

    • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
      ピアノ協奏曲第3番ハ短調

      ダニエル・バレンボイムピアノ

    • フランツ・シューベルト
      即興曲第2番変イ長調 Op. 142-2, D935

      ダニエル・バレンボイム

    • ヨーゼフ・スーク
      交響曲第2番ハ短調《アスラエル》

    • 無料映像

      キリル・ペトレンコ(聞き手:アレクサンダー・バーダー)

    ペトレンコとバレンボイムがベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番で共演 コンサートの詳細を見る
  • ハーディングがF・P・ツィンマーマン、ゲルハーヘルと共演

    ハーディングがF・P・ツィンマーマン、ゲルハーヘルと共演

    Photo: Monika Rittershaus

    ダニエル・ハーディング指揮の演奏会では、ソリストの豪華さに目がくらみます。まずベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の独奏を務めるフランク・ペーター・ツィンマーマン。そしてマーラーの「少年の魔法の角笛」のバリトン独唱、クリスティアン・ゲルハーヘルです。フォークソングのような親しみやすさとメランコリーの間を揺れ動くこの歌曲集で、「リート歌唱の白眉」(『デア・ターゲスシュピーゲル』紙)というべき時間を作り出しました。

    2019年12月21日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ダニエル・ハーディング

    フランク・ペーター・ツィンマーマン, クリスティアン・ゲルハーヘル

    • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
      ヴァイオリン協奏曲ニ長調

      フランク・ペーター・ツィンマーマンヴァイオリン

    • グスタフ・マーラー
      花の章

    • グスタフ・マーラー
      《少年の魔法の角笛》より抜粋

      クリスティアン・ゲルハーヘルバリトン

    • 無料映像

      フランク・ペーター・ツィンマーマン(聞き手:トビアス・メラー)

    ハーディングがF・P・ツィンマーマン、ゲルハーヘルと共演 コンサートの詳細を見る
  • ヴォーカル・ヒーローズ:クリスマス・コンサート

    ヴォーカル・ヒーローズ:クリスマス・コンサート

    Photo: Monika Rittershaus

    毎年恒例の教育プログラム「クリスマス・コンサート」。今年はサラ・ウィリスとマルテ・アルコナの司会により、ベルリン・フィルの管楽器奏者たちがスペシャルプログラムをお送りします。聴衆が2つのグループに分かれてのクイズ大会のほか、サプライズをたくさんご用意。ぜひご覧ください。

    2019年12月15日

    ベルリン・フィルの管楽器奏者たち

    サラ・ウィリス, マルテ・アルコナ

    • 無料映像

      《Merry QUIZmas》

      サラ・ウィリスホルンおよび司会), マルテ・アルコナ司会

    ヴォーカル・ヒーローズ:クリスマス・コンサート コンサートの詳細を見る
  • フルシャがドヴォルザーク、ベルリオーズ、バルトークを指揮

    フルシャがドヴォルザーク、ベルリオーズ、バルトークを指揮

    Photo: Frederike van der Stræten

    ヤクブ・フルシャの2回目となるベルリン・フィル客演では、3つの悲劇的な物語にちなんだ作品が演奏されました。シェークスピアの有名な悲劇を描いたドヴォルザークの交響詩《オセロ》、ベルリオーズの《クレオパトラの死》(メゾソプラノ独唱はステファニー・ドゥストラック)、そしてバルトークの舞台音楽《中国の不思議な役人》組曲です。それに加えて、チェコの作曲家ミロスラフ・カベラーチのパッサカリア《時の神秘》がコンサート冒頭で奏でられます。

    2019年12月14日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ヤクブ・フルシャ

    ステファニー・ドゥストラック

    • ミロスラフ・カベラーチ
      大管弦楽のためのパッサカリア《時の神秘》

    • アントニン・ドヴォルザーク
      演奏会用序曲《オセロ》

    • エクトル・ベルリオーズ
      叙情的情景《クレオパトラの死》

      ステファニー・ドゥストラックメゾソプラノ

    • ベラ・バルトーク
      《中国の不思議な役人》組曲

    • 無料映像

      ヤクブ・フルシャ(聞き手:マシュー・ハンター)

    フルシャがドヴォルザーク、ベルリオーズ、バルトークを指揮 コンサートの詳細を見る
  • ティーレマンがオール・シュトラウス・プログラムを指揮

    ティーレマンがオール・シュトラウス・プログラムを指揮

    Photo: Stephan Rabold

    R・シュトラウスの音楽を得意とするクリスティアン・ティーレマンによる、オール・シュトラウス・プログラムです。16管楽器のためのソナチネ第1番、ヘルダーリンの詩による3つの讃歌(ソプラノ独唱はアニヤ・カンペ)という比較的珍しいレパートリーの後に、シュトラウス最大のヒット作の一つである《ばらの騎士》組曲が奏でられます。ドラマティックでメランコリック、そしてどこまでも美しいこのオペラの音楽を、ティーレマンはどのように聴かせてくれるでしょうか。

    2019年12月7日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    クリスティアン・ティーレマン

    アニヤ・カンペ

    • リヒャルト・ワーグナー
      《ローエングリン》第1幕への前奏曲

    • リヒャルト・シュトラウス
      16管楽器のためのソナチネ第1番ヘ長調《傷病兵の仕事場から》

    • リヒャルト・シュトラウス
      ヘルダーリンの詩による3つの讃歌

      アニヤ・カンペソプラノ

    • リヒャルト・シュトラウス
      《ばらの騎士》組曲

    • 無料映像

      クリスティアン・ティーレマン(聞き手:アレクサンダー・イヴィッチ)

    ティーレマンがオール・シュトラウス・プログラムを指揮 コンサートの詳細を見る
  • クルレンツィスがヴェルディのレクイエムを指揮

    クルレンツィスがヴェルディのレクイエムを指揮

    Photo: Stephan Rabold

    テオドール・クルレンツィスがついにベルリン・フィルにデビューを果たしました。演目はヴェルディのレクイエム。このオペラ的なまでにドラマティックなレクイエムからクルレンツィスはどのような音楽を引き出したでしょうか。自らが創設し、芸術監督を務めるムジカエテルナ合唱団が共演します。

    2019年11月30日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    テオドール・クルレンツィス

    ムジカエテルナ合唱団

    • ジュゼッペ・ヴェルディ
      レクイエム

      ザリーナ・アバーエワソプラノ), アンナリーザ・ストロッパメゾソプラノ), セルゲイ・ロマノフスキーテノール), エフゲニー・ スタヴィンスキーバス), ムジカエテルナ合唱団合唱

    • 無料映像

      テオドール・クルレンツィス(聞き手:サラ・ウィリス)

    クルレンツィスがヴェルディのレクイエムを指揮 コンサートの詳細を見る
  • メータがブルックナーの交響曲第8番を指揮

    メータがブルックナーの交響曲第8番を指揮

    Photo: Stephan Rabold

    ズービン・メータ指揮による日本ツアー直前に行われた2回目の演奏会では、ブルックナーの交響曲第8番が取り上げられました。かねてからメータが得意とするレパートリーであり、中でも第3楽章のアダージョは、「もっとも偉大なロマン派音楽の一つ。チェロとヴィオラが奏でる第2主題の美しさは比類がない」と讃えています。日本ツアー前では最後となるコンサートをお聴きください。

    2019年11月8日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ズービン・メータ

    • アントン・ブルックナー
      交響曲第8番ハ短調(1890年版)

    • 無料映像

      ズービン・メータ(聞き手:ヴァルター・キュスナー)

    メータがブルックナーの交響曲第8番を指揮 コンサートの詳細を見る
  • メータがR・シュトラウスとベートーヴェンを指揮

    メータがR・シュトラウスとベートーヴェンを指揮

    Photo: Monika Rittershaus

    ズービン・メータ指揮による日本ツアーの直前に、同じプログラムによるコンサートがベルリンで行われました。初回公演で取り上げられるのは、「英雄」をテーマにした2つの作品。R・シュトラウスの《ドン・キホーテ》では、突飛な幻想を抱いた騎士が巨人や空飛ぶ馬と冒険を繰り広げるスリリングな物語が、絢爛なオーケストレーションによって描かれます。チェロのクヴァント、ヴィオラのグロスというベルリン・フィルのソロ奏者による独奏も聴きものとなるでしょう。ベートーヴェンの交響曲第3番は、よりよき世界のために格闘する「ある英雄」を主題に扱っています。

    2019年11月2日

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    ズービン・メータ

    アミハイ・グロス, ルートヴィヒ・クヴァント

    • リヒャルト・シュトラウス
      《ドン・キホーテ》

      アミハイ・グロスヴィオラ), ルートヴィヒ・クヴァントチェロ

    • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
      交響曲第3番変ホ長調《英雄》

    • 無料映像

      ズービン・メータ(聞き手:エヴァ=マリア・トマジ)

    メータがR・シュトラウスとベートーヴェンを指揮 コンサートの詳細を見る