デジタル・コンサートホールがファンの皆様のために無料開放!
フィルハーモニーは閉鎖されました。しかしベルリン・フィルは演奏し続けます! 無料クーポンコード BERLINPHIL をご利用ください。デジタル・コンサートホールのすべてのコンテンツが、ご自由にご覧いただけます!
無料クーポンを使用する

ペトレンコ初の教育プログラム:プッチーニ《修道女アンジェリカ》

2020年2月1日

カラヤン・アカデミー
キリル・ペトレンコ

ヴォーカル・ヒーローズ合唱団, ニコラ・ヒュンペル, アン・トゥーメイ, カタリーナ・ダライマン

  • 無料映像

    ジャコモ・プッチーニ
    《修道女アンジェリカ》 (74分)

    ヴォーカル・ヒーローズ合唱団, ニコラ・ヒュンペル演出と衣装), オリヴァー・プロスケ舞台コンセプトと映像), アン・トゥーメイソプラノ), カタリーナ・ダライマンソプラノ), ダニエラ・ヴェガメゾソプラノ), フルー・バロンメゾソプラノ), サラ・ローランメゾソプラノ), オーロラ・マルテンスソプラノ), チン・ワンソプラノ), アフロディティ・パトゥリドゥソプラノ), アレッシア・シューマッハーソプラノ), エカテリーナ・バジャノワメゾソプラノ), ハ・ヨジョンソプラノ), ベルナデータ・アスタリソプラノ), 川口ゆいダンスと合唱振り付け), マタン・ポラートピアノと作曲

  • 無料映像

    キリル・ペトレンコ、プッチーニ《修道女アンジェリカ》について語る (6分)

キリル・ペトレンコが自身初となるベルリン・フィルの教育プログラムにおいて、プッチーニのオペラ《修道女アンジェリカ》を指揮しました。修道院の女性たちを描いたこの特異なオペラは、人間性とその尊厳をテーマにしており、今日においてもアクチュアルな意味を失っていません。演出にニコラ・ヒュンペルを迎え、若手の女性ソリストとヴォーカル・ヒーローズ合唱団、さらにカラヤン・アカデミー奨学生たちと共に作り上げた舞台をご覧ください。「浮遊した、踊るような軽みと温 かさと共に、プッチーニのスコアが音になった」(『ベルリナー・モルゲンポスト』紙)。

映像を観る