ジルベスター・コンサート2019でペトレンコとダムラウが共演

2019年12月31日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
キリル・ペトレンコ

ディアナ・ダムラウ

  • ジョージ・ガーシュウィン
    《ガール・クレイジー》序曲 (6分)

  • リチャード・ロジャーズ
    《回転木馬》より〈もしもあなたを愛したら〉 (5分)

    ディアナ・ダムラウソプラノ

  • レナード・バーンスタイン
    《ウエスト・サイド・ストーリー》より〈何てきれいなの〉 (4分)

    ディアナ・ダムラウソプラノ

  • レナード・バーンスタイン
    《ウエスト・サイド・ストーリー》よりシンフォニック・ダンス (25分)

  • クルト・ヴァイル
    《ヴィーナスの接吻》より〈愚かな心〉 (3分)

    ディアナ・ダムラウソプラノ

  • クルト・ヴァイル
    《闇の女》より交響的夜想曲(ロバート・ラッセル・ベネット編曲による組曲) (16分)

  • スティーヴン・ソンドハイム
    《リトル・ナイト・ミュージック》より〈ピエロを招き入れて〉 (6分)

    ディアナ・ダムラウソプラノ

  • ハロルド・アーレン
    《オズの魔法使い》より〈虹の彼方に〉 (6分)

    ディアナ・ダムラウソプラノ

  • ジョージ・ガーシュウィン
    《パリのアメリカ人》 (20分)

  • フレデリック・ロウ
    《マイ・フェア・レディ》より〈踊りあかそう〉 (4分)

    ディアナ・ダムラウ

  • フランツ・ワックスマン
    《隊長ブーリバ》より〈ライド・オブ・コサック〉 (6分)

  • 無料映像

    クレイグ・アークハート(聞き手:ノア・ベンディックス=バルグリー) (5分)

  • 無料映像

    ディアナ・ダムラウ(聞き手:アルブレヒト・マイヤー) (5分)

  • 無料映像

    キリル・ペトレンコ(聞き手:ラファエル・ヘーガー) (5分)

【この演奏会は、契約の都合により日本国内ではご視聴いただけません】新首席指揮者のキリル・ペトレンコが初めてジルベスター・コンサートを指揮しました。これまでベルリン・フィルとはドイツものやロシアものを中心に共演してきたペトレンコですが、大晦日のコンサートに選んだのはアメリカ音楽!有名なバーンスタインの《ウエスト・サイド・ストーリー》、ガーシュウィンの《パリのアメリカ人》のほか、リチャード・ロジャーズのミュージカルソングなどをスターソプラノ歌手、ディアナ・ダムラウと共演しています。

EuroArts

© 2019 EuroArts Music International

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する