エマニュエル・アックス(聞き手:マシュー・ハンター)

米国人ピアニストのエマニュエル・アックスが、アンドリス・ネルソンス指揮ベルリン・フィルと共演しています。モーツァルトのピアノ協奏曲第14番とリヒャルト・シュトラウスの「ブルレスケ」が、一夜のコンサートで演奏されるケースは稀。盛りだくさんの内容です。もう1曲は、やはりシュトラウスの《ツァラトゥストラはこう語った》。指揮界の寵児ネルソンスが、大らかでダイナミックな音楽を展開し、ベルリン・フィルから輝かしいサウンドを引き出しています。インタビューの聞き手は、ヴィオラ奏者のマシュー・ハンターです。

© 2014 Berlin Phil Media GmbH

関連コンサート

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー