インタビュー
2010年3月6日

ネーメ・ヤルヴィ (12分)

北欧の音楽のスペシャリストであるネーメ・ヤルヴィが、グリーグの《ペール・ギュント》第1&第2組曲を指揮しました。このほか、ブラームスの大学祝典序曲、悲劇的序曲、そしてウェーバーの《オベロン》序曲というラインナップ。ベルリン・フィルの定期演奏会にしては珍しく、ポピュラー・コンサートともいえる楽しい内容になっています。

コンサート