オリバー・ヒルメス(聞き手:イェルカ・ヴェーバー)

天才作曲家エーリッヒ・ヴォルフガング・コルンゴルトの初期作品について、リヒャルト・シュトラウスは「もし彼がこのまま作曲を続けたら、私たちは皆、彼に太刀打ちできないだろう」と評しています。この映像では、ベルリン・フィルのキュレーター、オリバー・ヒルメスがコルンゴルトの交響曲嬰ヘについて語ります。聞き手はべルリン・フィルのフルーティスト、イェルカ・ヴェーバーが務めました。

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

関連コンサート

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー