ミュージック・ダンス《サロゲイト・シティーズ》

大都市の光と闇は、あらゆるジャンルの芸術家に魅力的な作品を書かせていますが、ハイナー・ゲッベルスが1994年に作曲した《サロゲート・シティーズ》もそのひとつに数えられます。サー・サイモン・ラトルは、2009年にこの作品を、教育プログラムのダンス・プロジェクトとして上演しています。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

サー・サイモン・ラトル

デイヴィッド・モス

ジョセリン・B・スミス

マチルド・モニエ

© 2008 Berliner Philharmoniker

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー