2015年6月21日
Vocal Heroes choir project

ベルリン・フィルと若い器楽奏者たち
サー・サイモン・ラトル

ヴォーカル・ヒーローズ

  • 無料映像

    ジョナサン・ダヴ
    《迷宮では何が待っているのか?》(アラスター・ミドルトンのテキストによる。初演・財団法人ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団共同委嘱作品) (59分)

    フローリアン・ホフマンテノール/テセウス), ゲッツ・シューベルトミノス), エーファ・フォーゲルアルト), パヴロ・フンカバスバリトン/デダルス), ガブリエル・フリンポンミノタウロス/踊り手), ヴォーカル・ヒーローズ, サイモン・ハルシー合唱指揮

クレタ島の迷宮をめぐるテセウス神話は、ギリシャ神話の中でもとりわけよく知られています。英国の作曲家、ジョナサン・ダヴはベルリン・フィルとロンドン交響楽団からの委嘱を受け、この神話を題材にした子供オペラを作曲しました。ベルリンの若者たちから成る合唱団、ソリスト、さらにベルリン・フィルの団員と若手器楽奏者によるオーケストラが演奏に参加し、サー・サイモン・ラトルが全体を取りまとめます。2013/14年シーズンから始まった教育プログラムの新しい合唱プロジェクト「ヴォーカル・ヒーローズ」の本公演をお楽しみください。

映像を観る