ペトレンコがR・シュトラウスのオペラ《影のない女》を指揮

Can one base one’s own happiness on the unhappiness of others? That is the central theme of Die Frau ohne Schatten, one of Richard Strauss’s most fascinating operas. The emperor’s wife needs a shadow to save her husband from turning to stone and to have children, so she must buy the shadow and fertility of a poor dyer’s wife. Kirill Petrenko conducts the splendid drama in a concert performance.

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

キリル・ペトレンコ

クレイ・ヒレイ

エルザ・ヴァン・デン・ヒーヴァー

ミヒャエラ・シュスター

ヴォルフガング・コッホ

イレイェン・テオリン

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー