ダニエル・ハーディングとアンドリュー・ステイプルズ(聞き手:フィリップ・ボーネン)

テノール歌手のアンドリュー・ステイプルズは、レイフ・ヴォーン・ウィリアムズの《ウェンロック・エッジで》を、「フィッシュ・アンド・チップスのようにまさにイギリス風」だと述べます。ダニエル・ハーディング、そしてベルリン・フィルのヴァイオリン奏者フィリップ・ボーネンとともに、この歌曲集について語ります。

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

関連コンサート

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー