ロシア音楽選

ロシア音楽選
  • セルゲイ・ラフマニノフ
    交響的舞曲 (42分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    キリル・ペトレンコ

  • イゴール・ストラヴィンスキー
    《ペトルーシュカ》(1947年改訂版) (36分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    サー・サイモン・ラトル

  • アナトーリ・リャードフ
    《魔法にかけられた湖》 (9分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    トゥガン・ソヒエフ

  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    交響的幻想曲《テンペスト》 (23分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    クラウディオ・アバド

  • セルゲイ・プロコフィエフ
    交響曲第5番変ロ長調 (49分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    ヤニック・ネゼ=セガン

  • アレクサンドル・ボロディン
    歌劇《イーゴリ公》より〈だったん人の踊り〉 (13分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    サー・サイモン・ラトル

  • ディミトリ・ショスタコーヴィチ
    交響曲第4番ハ短調 (70分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    サー・サイモン・ラトル

  • ミハイル・グリンカ
    《ルスランとリュドミラ》序曲 (6分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    ズービン・メータ

  • セルゲイ・ラフマニノフ
    交響詩《死の島》 (23分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    グスターボ・ドゥダメル

  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    交響曲第5番ホ短調 (52分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    キリル・ペトレンコ

  • 無料映像

    ディミトリ・ショスタコーヴィチ
    《黄金時代》組曲 (18分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    サー・サイモン・ラトル

  • イゴール・ストラヴィンスキー
    詩篇交響曲 (22分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    キリル・ペトレンコ

    ベルリン放送合唱団, カスパース・プトニンシ合唱指揮

  • ニコライ・リムスキー=コルサコフ
    交響組曲《シェヘラザード》 (55分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    ズービン・メータ

  • 無料映像

    ディミトリ・ショスタコーヴィチ
    交響曲第10番ホ短調 (61分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    マリス・ヤンソンス

  • モデスト・ムソルグスキー
    《展覧会の絵》 (36分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    ヴァレリー・ゲルギエフ

  • アレクサンドル・スクリャービン
    《法悦の詩》 (25分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    キリル・ペトレンコ

  • セルゲイ・プロコフィエフ
    《キージェ中尉》組曲 (23分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    トゥガン・ソヒエフ

このプレイリストでは、19世紀半ば以降に生まれたロシア音楽の名作をベルリン・フィルの演奏でお聴きいただきます。興味深いことに、当時のロシア音楽界では、西欧志向のチャイコフスキーとムソルグスキーを中心とした親露的なグループとの対立が、豊かな実りをもたらしました。20世紀には、ラフマニノフの後期ロマン派からストラヴィンスキーの新古典派まで、幅広いスタイルが登場。さらに、すでに時代遅れと見なされていた交響曲というジャンルに新たな命を吹き込んだプロコフィエフとショスタコーヴィチの存在も見逃せません。