ヨーロッパ・コンサート2011は、ラトル指揮でマドリッドから

2011年5月1日
ヨーロッパ・コンサート2011(マドリッド)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・サイモン・ラトル

カニサレス

  • エマニュエル・シャブリエ
    狂詩曲《スペイン》 (7分)

  • ホアキン・ロドリーゴ
    アランフェス協奏曲 (25分)

    カニサレスギター

  • セルゲイ・ラフマニノフ
    交響曲第2番ホ短調 (63分)

毎年5月1日に行われるベルリン・フィルのヨーロッパ・コンサートは、2011年はスペインのマドリッドで開催されました。シャブリエの狂詩曲《スペイン》、ラフマニノフの交響曲第2番、ロドリーゴのアランフェス協奏曲というスペイン色を交えたプログラムを、サー・サイモン・ラトルが指揮しています。アランフェス協奏曲のソリストは、フラメンコ界のスーパー・ギタリストと呼ばれるカニサレスです。

EuroArtsRecorded at the Teatro Real, Madrid
© 2011 EuroArts Music International

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する