2008年5月1日
ヨーロッパ・コンサート2008(モスクワ)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・サイモン・ラトル

  • イゴール・ストラヴィンスキー
    3楽章の交響曲 (23分)

  • マックス・ブルッフ
    ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調 (26分)

    ヴァディム・レーピンヴァイオリン

  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    交響曲第7番イ長調 (40分)

2008年ヨーロッパ・コンサートは、モスクワ音楽院大ホールで行われました。ベートーヴェンの交響曲第7番とストラヴィンスキーの3楽章の交響曲という、ドイツとロシアの2つの交響曲を対峙させたプログラムです。その合間に、ヴァディム・レーピンをソリストに迎え、ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番が演奏されました。サイモン・ラトルの指揮でお聴きください。

EuroArtsRecorded at the Great Hall of the Tchaikovsky Conservatory, Moscow
© 2008 EuroArts Music International

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する