年末年始キャンペーン:2枚組特典DVD付き12ヶ月チケット
ご購入者に次期首席指揮者キリル・ペトレンコの非売品DVDをもれなくプレゼント!
注文はこちらから

1979年4月13~14日
From the Grosses Festspielhaus, Salzburg

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ヘルベルト・フォン・カラヤン

  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    ミサ・ソレムニス (87分)

    アンナ・トモワ=シントウソプラノ), ルジャ・バルダーニアルト), エリック・タピー合唱指揮), ジョゼ・ファン・ダムバリトン), ウィーン楽友協会合唱団, ヘルムート・フロシャウアー合唱指揮

ベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」は、1937年にアーヘンで初めて指揮してから最晩年に至るまで、カラヤンにとって重要な合唱作品のレパートリーでした。ここで聴くことができるのは、カラヤンが長年共同作業を共にしたウィーン楽友協会合唱団との共演による、1979年のザルツブルク・イースター音楽祭のライブ録音です。カラヤンはとりわけクレドに力を込めて指揮していますが、これは彼の信仰心の深さを示すものといえるでしょう。

Unitel

Directed by Herbert von Karajan
Recorded at the Großes Festspielhaus, Salzburg, 13 April 1979
© 1979 Unitel

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する