バレンボイムとアルゲリッチがシューマンのピアノ協奏曲で共演

アルゼンチン出身の世界的なスター、そして幼なじみでもあるマルタ・アルゲリッチとダニエル・バレンボイム。この2人が初めて同じ舞台でベルリン・フィルと共演したコンサートは、記憶に残る特別な夕べとなりました。アルゲリッチは目を輝 かせ、「猛烈に鋭いコントラスト」(「ターゲスシュピーゲル」紙)でシューマンのピアノ協奏曲を演奏しました。アンコールでは2人そろってピアノの前に座り、連弾を披露。生き生きと脈打つように演奏された後半のブラームス「交響曲第2番」まで、 必見の内容となっています。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ダニエル・バレンボイム

マルタ・アルゲリッチ

© 2023 Berlin Phil Media GmbH

関連インタビュー

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー