クローズアップ:《ベルリン交響曲》

ベルリン・フィルと首席指揮者のキリル・ペトレンコが、リハーサル、インタビュー、本番のコンサートの中で、個々の作品をパーソナルな視点から紹介するのが「クローズアップ」シリーズです。初回ではクルト・ヴァイルの「1楽章の交響曲」の誕生100周年を記念して、1920年代初頭のベルリンを舞台にした発見の旅へと誘います。

キリル・ペトレンコ

© 2021 Stiftung Berliner Philharmoniker

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー