インタビュー
2015年2月5日

サー・サイモン・ラトル(聞き手:ヴェサ・シレン) (61分)

サー・サイモン・ラトルは、バーミンガム市響の音楽監督時代からシベリウスの交響曲を熱心に取り組んできました。ベルリン・フィルとは2010年に交響曲ツィクルスを行っていますが、2015年の3日間の連続演奏会では、さらに円熟した成果を披露しています。

コンサート