マルテ・クラスティングによる楽曲解説

キリル・ペトレンコのベルリン・フィル首席指揮者就任公演では、ベルクの《ルル》組曲とベートーヴェンの交響曲第9番が取り上げられました。ここではドラマトゥルクのマルテ・クラスティングがベルクとベートーヴェンの楽曲について解説しています。

© 2019 Berlin Phil Media GmbH

関連コンサート

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー