2017年のヨーロッパ・コンサートはキプロス。ヤンソンスがオッテンザマーと共演

2017年5月1日
ヨーロッパ・コンサート2017(キプロス)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
マリス・ヤンソンス

アンドレアス・オッテンザマー

  • カール・マリア・フォン・ウェーバー
    《オベロン》序曲 (10分)

  • カール・マリア・フォン・ウェーバー
    クラリネット協奏曲第1番へ短調 (22分)

    アンドレアス・オッテンザマークラリネット

  • シュテファン・コンツ
    ウェーバーの主題によるハンガリー幻想曲 (9分)

  • アントニン・ドヴォルザーク
    交響曲第8番ト長調 (45分)

【この演奏会は、契約の都合により日本国内ではご視聴いただけません】2017年のヨーロッパ・コンサートは、キプロスで行われました。キプロス共和国はEUに所属していますが、北半分のトルコ系住民区域が事実上分断されており、政治的に微妙な立場にある国家です。この演奏会は、南側のギリシャ系住民区域にある港町パフォスで開催されました。会場は、ビザンチン文化の古い城塞。マリス・ヤンソンスの指揮でウェーバー、ドヴォルザークの雰囲気豊かな作品が演奏されています。

Pafos

EuroArts© 2017 EuroArts Music International

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する