特別キャンペーン
12ヵ月チケット購入者全員に、K・ペトレンコ指揮ベートーヴェン「第9」の特典CD/DVDをプレゼント!
注文はこちらから

2009年3月22日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ニコラウス・アーノンクール

  • ヨーゼフ・ハイドン
    歌劇《騎士オルランド》 (159分)

    ジェーン・アーチボルドアンジェリカ), モイツァ・エルトマンエウリッラ), ミシェル・ブリートアルチーナ), カート・ストレイトオルランド), ジェイムズ・テイラーメドーロ), マルクス・シェーファーパスクワーレ), ポール・オニールリコーネ), ジョナサン・レマルロドモンテ), マルクス・ブッターカロンテ

  • 無料映像

    ニコラウス・アーノンクール、《騎士オルランド》について語る (17分)

ニコラウス・アーノンクールがハイドンの珍しい歌劇《騎士オルランド》を指揮して、ドラマティックな演奏を聴かせています。物語は、アンジェリカ姫に横恋慕するオルランドが、嫉妬のあまり狂気に至り、剣を振り回すというもの。アーノンクールは手兵コンツェントゥス・ムジクスとこの作品を録音していますが、ベルリン・フィルとの共演も大変興味深い内容になっています。

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する