ザ・ベルリン・フィル・シリーズ:ベルリンのアメリカ人

観客のいないフィルハーモニーからお送りする本シリーズのこの回では、アメリカ音楽がテーマとなります。第1コンサートマスターのノア・ベンディックス=バルグリーとベルリン・フィルの打楽器奏者が、ガーシュウィン、ケージ、ビーチらのリズムとエネルギーに溢れる新大陸の作品を演奏。さらにアーカイブから、キリル・ペトレンコ指揮によるバーンスタイン「《ウエスト・サイド・ストーリー》よりシンフォニック・ダンス」と、サイモン・ラトル指揮でブラッドリーのアニメ『トムとジェリー』の音楽作品が取り上げられます。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

© 2020 Berlin Phil Media GmbH

カテゴリー

アーティスト

ノア・ベンディックス=バルグリー ヴァイオリン
ジョン・アダムズ 作曲
サー・サイモン・ラトル 首席指揮者 (在任期間 2002-2018)
ジョン・コリリアーノ 作曲
ジョージ・ガーシュウィン 作曲
ヴェンツェル・フックス クラリネット
エイミー・ビーチ 作曲
チャールズ・アイヴズ 作曲
ジョン・ケージ 作曲
ラファエル・ヘーガー 打楽器
ジーモン・レスラー 打楽器、指揮
フランツ・シンドルベック パーカッション
ヤン・シュリヒテ 打楽器
レナード・バーンスタイン 作曲
キリル・ペトレンコ 首席指揮者 (2019年より現職)
スコット・ブラッドリー 作曲

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金 クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー