「ベルリン・フィル12人のチェリストたち」記念演奏会

1972年、オーストリア国営放送はベルリン・フィルのチェロセクションを起用し、ユリウス・クレンゲル「12のチェロのための《讃歌》」のラジオ録音を行いました。これが今や屈指の人気を誇るアンサンブルの誕生の瞬間となりました。クラシックから現代作品、ジャズからタンゴまで幅広いレパートリーを持つ12人のチェリストたちは、半世紀にわたって世界中の聴衆を楽しませてきました。50周年の誕生日を祝うこのコンサートでは、彼らの代表的なレパートリーのほか、アンドリュー・ノーマンの新作も初演されます。

ベルリン・フィルの12人のチェリストたち

© 2021 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー