「レイト・ナイト」でベンディックス=バルグリーがクレズマ音楽を演奏

A homage to Jewish music: Noah Bendix-Balgley, a lover of klezmer music since childhood, wrote Fidl-Fantazye, a concerto for violin and chamber orchestra which brings out all the magic of the musical style. Ödön Pártos – whose Yizkor is performed by Amihai Grosz – and Samuel Adler emigrated to Palestine and the USA respectively in the 1930s. Their music combines avant-garde stylistic devices with Jewish-Oriental folk music.

ベルリン・フィル団員

ノア・ベンディックス=バルグリー

アミハイ・グロス

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー