2019年6月8日
レイト・ナイト・コンサート

ベルリン・フィル団員
クリスティアン・ヨスト

ミヒャエル・ヴォルニー

  • ミヒャエル・ヴォルニー
    《さすらい人》・《夜の彷徨》 (17分)

  • ミヒャエル・ヴォルニー
    《ファティーグ》 (8分)

  • クリスティアン・ヨスト
    《ノクチュアル・シティ》 (16分)

    ミヒャエル・ヴォルニーピアノ

  • クリスティアン・ヨスト
    《ノクチュアル・フォレスト》 (11分)

    ミヒャエル・ヴォルニーピアノ

  • ミヒャエル・ヴォルニー
    《天使》・《さすらい人》・《シレーヌ》 (18分)

今シーズン第2回となる「レイト・ナイト」に、ドイツ出身の2人の異彩が登場しました。ジャズピアニスト&作曲家のミヒャエル・ヴォルニーと指揮者&作曲家のクリスティアン・ヨスト。ヴォルニーがソロ作品を披露するほか、ヨスト指揮ベルリン・フィル団員が共演します。ジャズとクラシック、2人の作品世界からどのようなライブが生み出されたでしょうか。

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する