ポートレート:マルクス・ヴァイトマン

監督:ト―ベン・ヤーコブセン

マルクス・ヴァイトマン

8分

「ベルリン・フィルとその団員たち」シリーズにファゴットが初登場します。今回紹介されるのは、1997年からベルリン・フィルの奏者を務めるマルクス・ヴァイトマン。ヴァイトマンはここで、木管セクションの最低音楽器であるファゴットの特徴や手のかかるリード作り。さらに、バルトークの「管弦楽のための協奏曲」といった個人的に好きな音楽や、情熱を傾ける写真のことまで語ります。

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する