インタビュー
2019年5月11日

ポール・ルイス(聞き手:フィリップ・ボーネン) (15分)

イギリス出身のピアニスト、ポール・ルイスがベルリン・フィルにデビューしました。演目はモーツァルト最後のピアノ協奏曲第27番。このインタビューでは、ベルリン・フィルの第2ヴァイオリン奏者、フィリップ・ボーネンが聞き手を務めています。

コンサート