アーティスト

アンドリス・ネルソンス

指揮

アンドリス・ネルソンスはこの10年間で驚くようなキャリアを築き上げた。ラトヴィアに生まれたネルソンスは、最初トランペットを学び、2008年から15年までバーミンガム市交響楽団の首席指揮者を務めた。

その後ボストン交響楽団、さらに2018年2月からはライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の伝統あるカペルマイスターの任にある。非常に正確でありながら、エネルギッシュな解釈で知られるネルソンスは、バイロイト、ニューヨーク、ウィーン、ミュンヘン、ロンドンでオペラ指揮者としても活躍。ベルリン・フィルとは、2010年10月のデビュー以来、定期的に共演を重ねている。

今後のライブ中継

コンサート映像

全19件を表示

ドキュメンタリー

インタビュー

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー