アーティスト・イン・レジデンス:テツラフとベルリン・フィル団員の室内楽

2015年3月8日

ベルリン・フィル団員

クリスティアン・テツラフ

  • フランツ・シューベルト
    八重奏曲ヘ長調 (64分)

    クリスティアン・テツラフヴァイオリン・指揮), クリストフ・ホラクヴァイオリン), アミハイ・グロスヴィオラ), ルートヴィヒ・クヴァントチェロ), マシュー・マクドナルドコントラバス), ヴェンツェル・フックスクラリネット), ダニエーレ・ダミアーノファゴット), シュテファン・ドールホルン

  • イェルク・ヴィトマン
    八重奏曲 (28分)

    クリスティアン・テツラフViolin), クリストフ・ホラクヴァイオリン), アミハイ・グロスヴィオラ), ルートヴィヒ・クヴァントチェロ), マシュー・マクドナルドコントラバス), ヴェンツェル・フックスクラリネット), ダニエーレ・ダミアーノファゴット), シュテファン・ドールホルン

2014/15年シーズンのアーティスト・イン・レジデンス、クリスティアン・テツラフがベルリン・フィル団員と共演し、室内楽作品を演奏しています。曲目は、シューベルトとイェルク・ヴィットマンの「八重奏曲」。後者は、シューベルトの作品を意識して書かれた作品です。テツラフとベルリン・フィル団員が、丁々発止のやりとりを繰り広げ、スリリングな音の饗宴を作り上げています。

Christian Tetzlaff was Artist in Residence of the Berliner Philharmoniker in the 2014/15 season. 
Check out our Special Page for more concert recordings.

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する