1971年12月27~31日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ヘルベルト・フォン・カラヤン

  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    交響曲第1番ハ長調 (24分)

  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    交響曲第4番変ロ長調 (32分)

交響曲第1番がスタジオ、第4番がフィルハーモニーでの収録となっています。スタジオ版は、当然のことながら人工性を感じさせますが、それは背景が明るく、コンサートの状況と相当に異なっているためでしょう。一方フィルハーモニー版は、それに比べればはるかに現実的な印象です。この映像は、観客が写っていますが、実際にはすべてがライブで収録されたのではなく、スタジオ環境で映像が別にテイクされています。

Unitel

Directed by Arne Arnbohm (No. 1) and Herbert von Karajan (No. 4)
Recorded at the CCC-Ateliers (No. 1) and at the Philharmonie (No. 4), Berlin, December 1971
© 1972 Unitel

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する