年末年始特別キャンペーン
12ヵ月チケット購入者全員にK・ペトレンコ指揮の特典DVD+BDをプレゼント!
購入する

ザ・ベルリン・フィル・シリーズ:ベルリン・フィル八重奏団

2020年6月6日

ベルリン・フィル八重奏団

  • ご挨拶 (1分)

    シュテファン・ドール

  • フーゴ・カウン
    八重奏曲ヘ長調 (16分)

  • 無料映像

    細川俊夫(聞き手:樫本大進) (5分)

  • 細川俊夫
    八重奏のための《テクスチュア》(財団法人ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団とジャパン・アーツによる委嘱作品・初演) (11分)

  • フランツ・シューベルト
    八重奏曲ヘ長調 (63分)

今回のベルリン・フィル・シリーズには、当楽団の室内楽アンサンブルとしては最も長い歴史を誇るもののひとつであるベルリン・フィル八重奏団が登場しました。この形態の代表作とも言えるシューベルトの八重奏曲が演奏されたほか、ベルリン・フィルとジャパン・アーツが委嘱した細川俊夫の八重奏曲《テクスチュア》が初演されています。一方、フーゴ・カウンは、1863年ベルリン生まれの作曲家。ロマンティックな作風の魅力的な作品です。

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第9番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する