2021年10月9日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
グスターボ・ヒメノ

アウグスティン・ハーデリッヒ

  • ジェルジ・リゲティ
    《ルーマニア協奏曲》 (14分)

  • セルゲイ・プロコフィエフ
    ヴァイオリン協奏曲第2番ト短調 (29分)

    アウグスティン・ハーデリッヒヴァイオリン

  • コールリッジ=テイラー・パーキンソン
    《ルイジアナ・ブルース・ストラト》 (3分)

    アウグスティン・ハーデリッヒ

  • ニコライ・リムスキー=コルサコフ
    交響組曲《シェヘラザード》 (46分)

  • 無料映像

    アウグスティン・ハーデリッヒ(聞き手:ヘレナ・圓・ベルク) (11分)

  • 無料映像

    グスターボ・ヒメノ(聞き手:ホアキン・リケルメ・ガルシア) (12分)

リムスキー=コルサコフの《シェヘラザード》は、千夜一夜物語の世界を壮麗なオーケストレーションで描いた、音楽による一大絵巻です。プロコフィエフはリムスキー=コルサコフの弟子であり、彼から学んだロシア民謡の偏愛をヴァイオリン協奏曲第2番に反映されています。指揮者のグスターボ・ヒメノとヴァイオリニストのアウグスティン・ハーデリッヒは、共に今回がベルリン・フィル初登場となりました。「このスペイン人指揮者は《シェヘラザード》でビロードのような弦楽器、光り輝く木管楽器と金管楽器でオーケストラの色を開花させた」(『デア・ターゲスシュピーゲル』紙)。

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第9番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する