ぺトレンコ指揮のヨーロッパ・コンサート2021はベルリンから

【この演奏会は、契約の都合により日本国内ではご視聴いただけません】ベルリン・フィルとキリル・ペトレンコは、コロナ禍の影響により2021年もベルリン・フィルハーモニーでヨーロッパ・コンサートを行いますが、今回はホワイエが舞台となります。プログラムには、ブラッハーの祝祭的な《ファンファーレ》、アイヴスの謎めいた《答えのない質問》、モーツァルトの静謐な「ノットゥルノ」、ペンデレツキの《エマナツィオーネン》など、フィルハーモニーの空間効果が活かされる作品が選ばれました。この他、チャイコフスキーの管弦楽組曲第3番、アダムズの《ショート・ライド・イン・ア・ファースト・マシーン》も上演されます。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

キリル・ペトレンコ

© 2021 EuroArts Music International

カテゴリー

アーティスト

キリル・ペトレンコ 首席指揮者 (2019年より現職)
ボリス・ブラッハー 作曲
チャールズ・アイヴズ 作曲
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 作曲
クシシュトフ・ペンデレツキ 作曲
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー 作曲
ジョン・アダムズ 作曲

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金 クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー