2008年10月10日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
トレヴァー・ピノック

マリア・ジョアン・ピリス

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    交響曲第25番ト短調 (23分)

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    ピアノ協奏曲第9番変ホ長調《ジュノム》 (36分)

    マリア・ジョアン・ピリスピアノ

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    交響曲第40番ト短調 (34分)

古楽演奏のパイオニア、トレヴァー・ピノック指揮によるオール・モーツァルト・プログラムです。中心に置かれているのは、第25番、第40番という2つのト短調交響曲。《ジュノム》の愛称で知られるピアノ協奏曲第9番では、マリア・ジョアン・ピリスが情感の深いソロを披露しています。

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第7番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する