特別キャンペーン
12ヵ月チケット購入者全員に、K・ペトレンコ指揮ベートーヴェン「第9」の特典CD/DVDをプレゼント!
注文はこちらから

ヴァルトビューネ・コンサート2006は、ネーメ・ヤルヴィ&ジャニーヌ・ヤンセンの共演

2006年6月18日
ヴァルトビューネ・コンサート2006

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ネーメ・ヤルヴィ

インゲビェルグ・コスモ, マリタ・ソルベルク, ジャニーヌ・ヤンセン

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
    《後宮からの逃走》序曲 (6分)

  • カール・ニールセン
    《アラディン》より祝典行進曲 (3分)

  • ニコライ・リムスキー=コルサコフ
    《シェヘラザード》より第1、2楽章 (24分)

    ダニエル・スタブラヴァヴァイオリン

  • エドヴァルド・グリーグ
    《ペール・ギュント》抜粋 (16分)

    インゲビェルグ・コスモ, マリタ・ソルベルク

  • ジュール・マスネ
    《タイース》より瞑想曲 (7分)

    ジャニーヌ・ヤンセンヴァイオリン

  • カミーユ・サン=サーンス
    序奏とロンド・カプリッチョーゾ (10分)

    ジャニーヌ・ヤンセンヴァイオリン

  • ニコライ・リムスキー=コルサコフ
    《シェヘラザード》より第3、4楽章 (24分)

    ダニエル・スタブラヴァヴァイオリン

  • ユーリウス・フチーク
    《フィレンツェ行進曲》 (6分)

  • カール・ニールセン
    《アラディン》より黒人の踊り (4分)

  • パウル・リンケ
    《ベルリンの風》 (6分)

2006年のヴァルトビューネ・コンサートでは、N・ヤルヴィが指揮を担当しました。タイトルは、オリエンタル・ナイト。モーツァルトの《後宮からの逃走》からニールセンの秘曲《アラディン》(『アラジンと魔法のランプ』に取材)まで、東洋のエキゾシズムに迫ります。ソリストは、26歳でベルリン・フィル・デビューを飾ったジャニーヌ・ヤンセンです。

EuroArts

© 2006 EuroArts Music International

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する