第1回「レイト・ナイト」はロト指揮でヴァレーズ特集

第1回「レイト・ナイト」はロト指揮でヴァレーズ特集

レイト・ナイト・コンサート

ベルリン・フィル団員
フランソワ=グザヴィエ・ロト

  • エドガー・ヴァレーズ
    ソロ・フルートのための《密度21.5》

  • エドガー・ヴァレーズ
    9つの木管楽器と打楽器奏者たちのための《ハイパープリズム》

  • エドガー・ヴァレーズ
    11の木管楽器と8人の打楽器奏者のための《インテグラル》

  • エドガー・ヴァレーズ
    13の打楽器奏者のための《イオニザシオン》

  • エドガー・ヴァレーズ
    7つの金管楽器とコントラバスのための《オクタンドル》

    サラ・アリスティドウ

  • エドガー・ヴァレーズ
    ソプラノと室内オーケストラのための《オフランド(捧げもの)》

  • エドガー・ヴァレーズ
    電子楽器のための《ポエム・エレクトロニーク》

2019/20年シーズン第1回の「レイト・ナイト」は、フランソワ=グザヴィエ・ロト指揮によるオール・ヴァレーズ・プログラム。打楽器奏者のための有名な「イオニザシオン」を始め、ソロ・フルートから金管楽器、さらに電子楽器に至るまで、多様な編成による演目が豪華に並びます。現代音楽ファン必見のコンサートといえるでしょう。

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する