ティーレマンがオール・シュトラウス・プログラムを指揮

ティーレマンがオール・シュトラウス・プログラムを指揮

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
クリスティアン・ティーレマン

アニヤ・カンペ

  • リヒャルト・シュトラウス
    16管楽器のためのソナチネ第1番ヘ長調《傷病兵の仕事場から》

  • リヒャルト・シュトラウス
    ヘルダーリンの詩による3つの讃歌

    アニヤ・カンペ(ソプラノ)

  • リヒャルト・シュトラウス
    《ばらの騎士》組曲

Christian Thielemann, an outstanding interpreter of Strauss, dedicates an entire concert to the composer – with two discoveries and a crowd pleaser. The evening opens with the extremely charming Sonatina for 16 Winds No. 1, followed by the equally sonorous and expressive Three Hymns, op. 71 (soloist: Anja Kampe). The finale of the concert is an instrumental suite from Strauss’s bittersweet opera Der Rosenkavalier: dramatic, melancholic, humorous but always overwhelmingly beautiful.

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する