1994年2月1日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ベルナルド・ハイティンク

  • グスタフ・マーラー
    交響曲第1番《巨人》 (63分)

2019年5月に行われたベルナルド・ハイティンク指揮ベルリン・フィルの演奏会は、(彼が事前に告知したように)両者による最後の共演の機会となりました。ハイティンクは、9月にその偉大な音楽キャリアに幕を閉じることになります。デジタル・ コンサートホールではこの機会に際し、1990年代に収録されたハイティンク指揮ベルリン・フィルによるマーラーの交響曲選集をお届けします。ハイティンクの真摯な音楽性とベルリン・フィルの高度な合奏力が融合したこれらの演奏は、マーラー解釈のスタンダードの一つと呼べる充実した内容になっています。今回アーカイブ入りする交響曲第1番《巨人》は1994年の映像収録。みずみずしい歌とスケール豊かな構想を併せ持つ、若きマーラーの意欲作をお聴きください。

© 1992 EuroArts Music International, VIDEAL/brilliant media, SFB in association with Philips Classics

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する