2020年12月12日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
アンドリス・ネルソンス

バイバ・スクリデ

  • イゴール・ストラヴィンスキー
    ヴァイオリン協奏曲ニ長 (23分)

    バイバ・スクリデヴァイオリン

  • グスタフ・マーラー
    交響曲第1番ニ長調 (57分)

  • 無料映像

    バイバ・スクリデ(聞き手:アレクサンダー・イヴィッチ) (11分)

アンドリス・ネルソンスはベルリン・フィルとはこれまでマーラーの交響曲第5番と第2番を共演してきましたが、今回は《巨人》の副題でも知られる出世作の交響曲第1番を指揮しました。現代におけるマーラー解釈の第一人者の指揮でお楽しみください。前半のストラヴィンスキーのヴァイオリン協奏曲では、ネルソンスの長年の芸術パートナーであるヴァイオリンのバイバ・スクリデがソロを担当しています。

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第9番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する