ペトレンコがメンデルスゾーンの《エリヤ》を指揮

キリル・ペトレンコ指揮のもとメンデルスゾーンのオラトリオ《エリヤ》が演奏されます。その題名役を務めるのは著名なバリトン歌手、クリスティアン・ゲルハーヘル。メンデルスゾーンは、聖書の預言者エリヤのことを、「強く、熱心で、邪悪で怒りっぽく、暗い」と思い浮かべていたといいます。民衆を真の信仰者に変えようと奮闘するものの最後にそれは無駄だと悟ることになる男の姿が、メンデルスゾーンによって劇的に描かれています。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

キリル・ペトレンコ

エルザ・ドライスィヒ

ヴィープケ・レームクール

ダニエル・ベーレ

クリスティアン・ゲルハーヘル

ベルリン放送合唱団

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー