2010/11年シーズン開幕公演はラトル指揮のマーラー《巨人》

2010/11年シーズンのオープニング公演には、2010年秋から2011年末までに行われたマーラーの交響曲ツィクルスの導入として、交響曲第1番《巨人》が取り上げられました。指揮はもちろん首席指揮者のサイモン・ラトルです。前半のベートーヴェンの交響曲第4番と合わせてお楽しみください。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

サー・サイモン・ラトル

© 2010 Berlin Phil Media GmbH

関連インタビュー

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー