2009年8月28日
2009/10年シーズン開幕公演

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
サー・サイモン・ラトル

  • ベンジャミン・ブリテン
    青少年のための管弦楽入門 (19分)

  • カイヤ・サーリアホ
    《ラテルナ・マギカ(幻灯機)》(初演) (24分)

  • エクトル・ベルリオーズ
    幻想交響曲 (57分)

  • 無料映像

    サー・サイモン・ラトル(聞き手:クラウス・スパーン) (18分)

2009/10年シーズンのオープニング公演にサー・サイモン・ラトルが選んだのは、ベルリオーズの幻想交響曲でした。この初期ロマン派を代表する鮮烈な交響曲に加えて、ブリテンの「青少年のための管弦楽入門」とサーリアオの《ラテルナ・マギカ》が取り上げられています。

 

 

EMI Sir Simon Rattle appears by kind permission of EMI Classics.

 

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する