ロトとエマールがバルトークのピアノ協奏曲第3番で共演

ロトとエマールがバルトークのピアノ協奏曲第3番で共演

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
フランソワ=グザヴィエ・ロト

ピエール=ロラン・エマール

  • ヨーゼフ・ハイドン
    交響曲第59番イ長調《火事》

  • ベラ・バルトーク
    ピアノ協奏曲第3番

    ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)

  • ベラ・バルトーク
    舞踏組曲

  • エドガー・ヴァレーズ
    《アルカナ》(1960年改訂版)

フランソワ=グサヴィエ・ロト指揮のコンサートは、ハイドンの交響曲第59番からバルトーク、さらにヴァレーズの《アルカナ》まで、極めて多彩な内容です。バルトークの白鳥の歌となったピアノ協奏曲第3番では、ピエール=ロラン・エマールが独奏を務めます。

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する