年末年始特別キャンペーン
12ヵ月チケット購入者全員にK・ペトレンコ指揮の特典DVD+BDをプレゼント!
購入する

2020年11月22日

ベルリン・フィルの金管楽器奏者と打楽器奏者たち
トーマス・グッガイス

エマニュエル・パユ

  • シュファン・ドールによる楽曲解説 (5分)

  • アーロン・コープランド · ジョーン・タワー
    《市民のためのファンファーレ》· 《非凡な女のためのファンファーレ》 (6分)

  • 周文中
    《ビクシュニーの独白》 (7分)

  • アンドレ・ジョリヴェ
    フルートと打楽器のための協奏的組曲 (18分)

    エマニュエル・パユフルート

  • モデスト・ムソルグスキー
    《展覧会の絵》(エルガー・ハワースによる編曲版) (34分)

金管楽器と打楽器というユニークな組み合わせで、ベルリン・フィルのメンバーが、アメリカとロシア、さらにアジアの音楽の旅へと誘います。コープランドの《市民のためのファンファーレ》とジョーン・タワーズの《非凡な女のためのファンファーレ》が続けて演奏され、また周文中の《ビクシュニーの独白》での中国の尼僧の瞑想が、ムソルグスキーの《展覧会の絵》と並置されます。さらにエマニュエル・パユをソリストに迎えて、ジョリヴェ「フルートと打楽器のための協奏的組曲」が上演されました。

映像を観る

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

デジタル・コンサートホール 無料お試し視聴

首席指揮者キリル・ペトレンコのプレイリストを公開中!ベートーヴェン「交響曲第9番」、チャイコフスキー《悲愴》等の全曲が無料でご覧いただけます。

無料で視聴する