ヨーロッパ・コンサート2022はオデッサから

R・シュトラウスが書いた交響詩《ドン・ファン》と《ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら》。2人の対照的な伝説上の英雄を描いたこれらの作品は、シュトラウス自身の華やかな自画像ともいえるでしょう。このほかキリル・ペトレンコは、ヤナーチェクが悲劇の英雄を題材にした狂詩曲《タラス・ブーリバ》も指揮します。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

キリル・ペトレンコ

© 2022 Berlin Phil Media GmbH

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー